yuyu's blog ~気まぐれブログ~

気まぐれに思ったことをかいてゆきます.

健康診断

どうも

 

傘は折りたたみしか使いません

ゆゆです。

 

 

明日は健康診断があるのでいってまいります。

 

まだ問題はないだろうと思いますが、早め早めの対策であったり予防であったりが重要になってくるんだろうなとは思ってます。

 

今の自分の身体はここ7年で食べたもので作られているそうです。

 

食生活がおかしくなってからまだ、2年ほどになるため、その7年と言うところ一つのキーポイントになる気がします。

 

そして7年後におかしくなってからではダメなので、今からでも食生活の必要ですね〜!

 

 

では

イーサリアム スマートコントラクトで便利に

どうも

 

チキチキボーン1食で一袋食べます

ゆゆです。

 

 

ビットコインの仲間のイーサリアムについてすこーしわかったので、どんなことができるようになるのか考えてみました。

 

イーサリアムもスマートコントラクトの仕組みを持った暗号通貨です。

 

スマートコントラクトは自動販売機のような、人の手を介さず自動でやり取りができる仕組みのことです。

 

 

ビットコインブロックチェーンに「ゆゆが〇〇さんに1BTCおくった」という送金の情報を記録していきます。

 

イーサリアムはビットコインのように送金の情報を記録することはもちろんできます。さらに、やり取りそのものを記録することができる仕組みのようです。

そこがすごいところです。

 

やりとりを記録できるとは・・・・

 

イーサリアムにはSolidityという開発言語を備わっています。

プログラム言語ようなものですが、ここに

「○○をしたら××をする」のような条件式、条件文、プログラムのコード自体をイーサリアムのブロックチェーンに記録することができます。

 

そのためお金のやり取りだけでなく、やり取りのプロセスごと記録できてしまいます。

 

「100円を送金したら、あるプログラムコードを実行する」とか

 

ネット上で自動販売機のように処理ができるようになるのでは?

 

 

 

実際どういうふうに使われるのかはわかっていませんが・・・・

 

 

IOTとかと組み合わせたら、面白そうだと思いました。

 

 

エアコンを起動したいから、100ETH送金したら、イーサリアム上で処理されて、エアコンへ処理を実行させる命令を送るとか!

 

エアコンの冷気を自動販売みたいな?

 

 

 

あんまり意味ないですかね。

 

いい使い方が浮かびません・・・

 

もっと記録の改ざんされたら困るものとかそういうのに使うと便利なんだとおもいます

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

 

原因の分析 勝ちパターンはなにか

どうも

 

手汗すごいです ゆゆです

 

 

毎度毎度話のまとまり、方向性が定まらないのですが、今回は問題に対しての原因の分析方法について。

 

 

原因分析といったら、よくあるのはなぜなぜ分析をしますよね。なぜを5回くらい繰り返せばいいとかなんとか。

 

なかなか難しいですが、なぜなぜするのは非常に重要です。

 

でも、難しいのです。

 

 

 

なにが難しいかと言うと、なぜ、なぜ、と繰り返していっても、うまく深堀ができないことが多いです。なぜをする方向性がどこに行くかでただしい原因を発見できるかが決まっているようです。

 

 

そこでなぜをするときに初めに考えるのは…

 

本来の正しいプロセスはなんだったのか?

を明確にした上で、正しいプロセスを正しく踏めているのか?それともそれができていないのか?

どこでできていないのか?

を考えることで、原因にたどり着きやすくなります。

 

 

正しいプロセスがないのであれば、正しいプロセスがないのことが原因と考えられます。

正しいプロセスと言っても、仮説でいいです。

 

仮説で立てたプロセスを正しく踏んでいるのにできな買ったのであれば、仮説が間違っているのでは?と考えられます。

 

 

そうやって原因の分析をすることでただしい原因改善へ、意味のある原因分析ができるのでは?と思っています。

 

 

では

読書は量か質か

どうも

 

冷蔵庫の中身はドレッシングしか入ってません

ゆゆです

 

読書を数年ほど前から始めました。

年間50冊くらいは読めるようになってきました。

昔は全く読書をしませんでしたので、だいぶ進歩したかと思っています。

 

そこで、読書の質なのか量を重視するのか…

 

人によって読む速さは違うし、理解速度、記憶の定着具合とかバラバラだから何がいいとは言えないと思いますが、自分の場合はどうなのな考えてみようかと思います。

 

年間100冊とか読める人はどうやっているんだろうか?

中身が頭に入ってくるのだろうか

 

今はでいうと1冊/週ペースで読んでます。

一日0.5~1.0時間ペースで読んでいますが、、、、

精読ではなく、早くもなくじっくり過ぎずで読んでいます。

 

 

という状況・・・・

 

いろいろ考えようかと思いましたが、

単純に1日にかける読了時間が不足している感じがしますね。

 

 

いったん量を増やす。

 

 

なにか思考するときに、書き出すと言うことは非常に意味がありますね。

ノートに思考を書き殴ることはよくしていますが、めちゃくちゃ捗ります。

ボールペンの減りがこんなに早いのは面白いですよ。

 

あいわからず、まとまりがないですが終わります。

 

では

 

 

 

 

 

 

引っ越しか更新か 賃貸編

どうも

 

毎日上の住人がパコパコうるさいです。

ゆゆです。

 

一人暮らしを始めて9月で2年になろうとしております。

 

そこで更新をするか引っ越しをするか、迷っているところです。

 

何を重視するかがあやふやのため、なかなか決められずにいます。

 

冒頭の上の住人の件は全く関係ないです笑

部屋のグレードを上げるか、立地を重視するのか、コストを重視するのか…

 

部屋のグレードは結構重要です。ただ、、場所も重要…

当たり前ですがね。

 

 

もう少し悩みます。

 

 

では

目的志向型読書の実践 準備編

 どうも

 

マットレスは高反発、枕は低反発でいつも寝てます。

ゆゆです。

 

「目的を持って読書をする」

やった方がいいとわかっていてもなかなか面倒になってただ読むだけになっています。

 

ただ、読むことの継続が最優先事項のため、目的を設定しないと読めないにしてしまうと、読書自体ができなくなってしまう気がしますので、そこは変えずに。

 

今回はブロックチェーンについての本を読んでみます。

 

今抱えている問題を解決するために読む。

 

どんな問題を解決したいのか?

 

 

ブロックチェーン入門 (ベスト新書)

ブロックチェーン入門 (ベスト新書)

 

 


ためしにこの本を読む前にどんな問題を解決したいかを事前に考えてみます。

  1. ブロッチェーンの技術的な仕組みを知りたい。
  2. 8/1問題を理解する上での基礎知識をつけたい⇒8/1問題を理解するのが目的?
  3. 人にブロックチェーンを説明できるようになりたい⇒今はまだうまく説明できていない。

 

この本を読むことで、ブロックチェーンの基礎的な知識をつけて、8/1問題について理解すること、そしてビットコインをどうするかの判断をできることを目指します。

 

 

では。